日焼け止めとハンドクリーム

  • 2017.02.12 Sunday
  • 23:26

2月12日(日) 晴れ&雪

この土日は息子のプールの試合で和歌山へ行ってました。
朝が早く5時半に出発。

私は車の中で化粧をしたのですが
なんせ外はまだ真っ暗。
そしてまだ眠たさもありでぼんやり化粧を始めた私。

日焼け止めを塗って…ん?(・・;)
あれ?いつもと少し香りが違う…
もしかして…

日焼け止めとハンドクリームを間違えて顔に塗ってしまった!Σ( ̄□ ̄;)

かなりのしっとり感(笑)

夜に化粧落として特に肌に変化はなかったから良かったけど
まさかハンドクリームを間違えてしまうなんて(笑)

皆さんは手のひらと足の裏は日焼けしないのを不思議に思ったことはないですか?

皮膚は外側から
表皮、真皮、皮下組織と構造されていて
この表皮がさらに4〜5層になっていて
角質層
顆粒層
有棘層
基底層
で、角質層と顆粒層の間に透明層というのが手のひらと足の裏のみに存在するんです。
これが外界からのクッションの役割となるので紫外線を入りにくくしてるから日焼けしないというわけです。

なんにせよ
きちんと使用目的のあるものはその箇所に使いましょう(*^^*)

暗闇で間違えた2つ…
似てるでしょ(笑)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村